• 物件購入

1,272

不動産投資でおすすめするサイトはここ!

今や不動産投資の情報はネットから収集する時代です。これはインターネットが普及しだした1990年代から続く流れとなっています。膨大な数の不動産関連サイトがありますが、今回は基本的なポータルサイトと、不動産投資専門サイトのご紹介です。情報をより素早く手に入れるためにもこれらのサイトをよく知っておきましょう。

 

ポータルサイトで使いやすいおすすめサイト

まずはポータルサイトからです。ポータルサイトは不動産のあらゆる情報が掲載されています。売買情報から賃貸情報、さらにはコラムや査定コーナーまで。まさに不動産に関する窓口となっています。ここでは代表的なおすすめ3サイトのご紹介です。

アットホーム

アットホームは老舗のおすすめ不動産ポータルサイトです。2021年5月時点で200万件以上の物件情報が掲載されています。古くからあるサイトでもあるため、不動産業者でもこのサイトから情報を得ているくらいです。こだわり検索や該当する物件数が表示されるなど、使いやすい機能もたくさんあります。

ホームズ(LIFULL HOME’S)

オレンジがイメージカラーのホームズ。現在はLIFULL HOME’Sという名称で展開しています。物件掲載数は460万件以上。一日で10万件以上の物件が登録されることもあります。住宅の売買はもちろん、収益物件の検索機能も便利です。ホームズのおすすめは何といってもその情報量とサイトの見やすさとなっています。

SUUMO

テレビコマーシャルでもおなじみのスーモ。情報産業の雄、リクルートが運営しています。知名度は抜群です。スーモのおすすめコンテンツはコラムになります。日々更新されるコラムは役立つ情報も満載です。不動産投資に関するコンテンツも多く、物件の検索だけでなく情報の収集にも役立ちます。

 

不動産投資専門サイトでおすすめサイト

不動産投資の情報源は何もポータルサイトばかりではありません。投資物件に特化した不動産投資専門サイトでも集めることができます。投資家の中には、こうしたサイトを巡回するだけで物件情報を集めている人もいるくらいです。不動産投資専門サイトの中でも使いやすいサイトを3つご紹介します。

楽待

2021年5月時点で6万件以上の物件情報が掲載されているサイトです。ほとんどの物件に利回りが掲載されており、利回りでソートをかけることもできます。物件の探しやすさは他のサイトよりも優秀です。多くのコラムもあり、有名な不動産投資家が執筆しているものもあります。

健美家

4万件以上の物件が掲載されている、不動産投資サイトの中でも古くから運営しているサイトです。物件検索もやりやすいサイト構成となっています。健美家でおすすめなのは、何といってもコラムや不動産ニュースの充実度です。カリスマ投資家が執筆しているコラムやブログも多くあります。これらのコラムがまとめられて書籍として出版されることもあるのです。

不動産投資連合隊

不動産投資サイトとして有名なサイトです。物件掲載数は5千件程度と他に比べると少々少なくなっています。それでもこのサイトへの根強いファンは多く、このサイトでしか広告されない物件も多いのです。独自の物件が掲載されるため、不動産投資家の中にはここを巡回先としている

 

まとめ

ここまで不動産ポータルサイトと不動産投資サイトをご紹介しました。これらのサイトから物件を探し、購入している不動産投資家も数多くいます。こうしたサイトで優良な物件を探すのは、不動産投資家同士の取り合いになるもの。いかに早く新着物件を探し、検討するかも重要です。日々これらのサイトを巡回し、物件をチェックしている人もいます。自分なりの基準を決め、いつでも情報収集ができるようにしておきましょう。